ランニングダイエットのコツ!効果が一気に現れるあるポイントまで続けた人が勝ち組に

ランニングダイエットのコツ!効果が一気に現れるあるポイントまで続けた人が勝ち組に

ダイエットのためにランニングを続けている方、

ダイエットのためにランニングを始める予定の方、多いですよね。

 

そこで今回はランニングダイエットを成功させるコツを

ご紹介したいと思います。

 

ランニングの習慣がなかった方がランニングを始めるということは、

単純に消費カロリーが増えるわけですから

すぐにダイエット効果が現れると考えていませんか?

 

また、ダイエットのためにランニングを続けているのに、

効果が思わしくない、

または逆にランニングを始める前よりも体重が増えてしまったという方も

いらっしゃるかもしれません。

 

それにはランニングダイエット特有のある理由が…

 

ランニングでダイエット効果を上げるコツについて考えてみます!
 
 

【スポンサードリンク】

 

 

ランニングダイエットは効果が出るまでになぜ時間がかかるの?仕組みを知ることにその最大のコツが

「ダイエットのためにランニングを始めましたが、

全く効果が感じられません…」

こんなつぶやきをネット上で目にすることは

そう少なくありません。

 

ダイエットのためにランニングを始めたことで、

普段の消費カロリー自体が増えている状態です。

 

単純に考えれば効果が現れて当然ですよね。

 

しかし、ランニングによるダイエット効果が現れるのには、

実は時間がかかります。

 

しかし、この時間がかかる理由が、

同時にランニングがダイエットに超効果的である理由でもあるのです。

 

同じ体積の場合、

筋肉が脂肪よりも重いことをご存知の方は多いと思います。

 

身体の体積を水に例えた時、

5リットルごとに筋肉と脂肪の間には

およそ1㎏の差が生じると言われているのです。

 

つまり、5リットル分の脂肪と

5リットル分の筋肉などの体組織は、

見た目は同じですが重さが1㎏違うということになりますね。

 

ランニングをすることによって、

私たちの身体の中では脂肪が燃え、

燃えた脂肪の分、体重が減ります。

 

それと同時に筋肉も増えているのです。

 

要するに軽いものが減り、重いものが増えているので、

ランニングを始めてしばらくは

体重が減らない、むしろ増えるということが起こるというわけなのです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

ランニングに求めるダイエット効果は減量?それともスタイルアップ?

fat-vs-muscle

画像 paleozonenutrition.com

上の写真はある女性のビフォア・アフターの写真です。

 

右のダイエット後の方が格段にスタイルアップしていることは

一目瞭然ですよね。

 

実はこの女性、右のダイエット後の方が

体重という点においては4㎏も増加しているのです。

 

これは、筋肉は脂肪よりも重いという特性を

よく表している写真だと思います。

 

実際に私もこの写真と同じような変化を経験しています。

 

環境やライフスタイルの変化が原因で

ある一定の期間ランニングをお休みすると

私の場合、体重は減ります。

 

これは筋肉が減っている証拠。

この時体脂肪計に乗ってみると、

筋肉量が減り、体脂肪率が増えていることを確認できました。

 

この現象は食事制限のみでダイエットすることに似ていて、

わりとストンと体重が落ちることが特長です。

 

そして再びランニングを始めると、体重が増えるのです。

しかし、見た目はシャープになります。

 

ランニングでダイエットをすると、

体重の増減だけでその効果を推し量ることが難しいですね。

 

また自分では見た目の変化は気づきにくいもの。

 

筋肉量までが確認できる体脂肪計があると

たとえ体重が減らなくてもモチベーションを上げることができますね。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)